■セッションメニュー・料金■

◆ヒプノセラピーお試しセッション  90分 5,000円

 

《内容》ヒプノセラピーについてのご説明・イメージの練習・リラクゼーションのみです

    前世や幼少期に退行はいたしません

《こんな方におススメ》    

 ・ヒプノセラピーがどういうものか体験してみたい方

 ・心身リラックスしたい方

 ・日頃の疲れを癒したい方 

 ・通常セッション前を受けてみたいけれどためらっていらっしゃる方  

 

※お試しセッションを受けられた方が次回、単発セッションを受けられる場合は、15,000円にて承ります

 

◆ヒプノセラピー個人セッション       

  単    発: 18,000円 (約3時間、初回のみ約3時間半)

  3回コース: 49,000円

  5回コース: 80,000円 

 

 ※3回コース、5回コースは、じっくりご自分と向き合っていきたい方におススメです。

 一度のセッションでも癒しや気づき、それによる改善が見込まれますが、根本的な原因となっているトラウマなどが深い場合や

 心身を改善していきたい方には継続的に受けられることをおススメします。

 単発セッション後にコースへ変更も可能です。

 

オプション料金(単発セッションのみ)@2,000 円 

   詳細はカウンセリングの際にご説明いたします

 

ヒプノセラピーメニュー

♦心身緩和セラピー♦

 

心や体の病はどこから来るのでしょうか?

昔から「病は気から」という言葉がありますが、病の原因はご自身の心理的要因が深く働いていることがあります。

 

過去のトラウマや感情などが病気の直接的な原因となっていることもあります。潜在意識の中に潜んでいる要因を解放し、心身共に健康を取り戻していきます。

 

心身緩和セラピーでは、リラクゼーション、退行療法、暗示療法、イメージ療法、体細胞療法などを組み合わせてクライアントさんに合ったセラピーをさせていただきます。

心身共に健康になりたい方などにおススメのセラピーです。



♦未妊セラピー♦

 

妊娠したいと望んでいるのに妊娠できないカップルが、自然に妊娠できるような心と身体の状態を作り上げるために考案されたヒプノセラピーのプログラムです。
通常の不妊治療では身体の機能に焦点を当てますが、未妊セラピーでは妊娠の妨げになっている過去のトラウマやインナーチャイルドから生じる感情的、心理的要因を解放し、自信を回復して生活習慣の見直し・暗示・イメージ療法・リラクゼーション・呼吸法を用いて心と体を妊娠可能な本来の自然な状態に戻していきます。
ヒプノ未妊セラピーでは、医療行為を否定しているものではありません。ヒプノ未妊セラピーを併用することにより、より妊娠成功率が見込まれます。


♦ロマンスセラピー♦
恋愛に対する観念や行動パターンを見直し、健全なパートナーシップを妨げている要因を特定して解放し、自立した姿勢を育んでいきます。
その阻害している要因は潜在意識の中のトラウマや幼少時代に決めた生き方や思い込みが影響していることがあります。
大きな失恋により、過去に好きだった人が忘れられないという方は潜在意識下で未完の状態になっている相手とのコミュニケーションを図ることで、徐々に心の整理をつけていくことができるようになります。


♦年齢退行療法(インナーチャイルドセラピー)♦

 

現在抱えている問題・心の苦しみ・抜け出せない行動パターンに対してその原因となっている過去の出来事に遡り、その時の状況や感情を追体験しながら感情を解放し、問題の軽減や解消に繋げる療法です。

 

幼少期や母胎内の記憶を辿ることで、自分自身のインナーチャイルド(内なる子供)を癒すことができます。癒されずに放置されてきたインナーチャイルドに目を向け、耳を傾け、心の傷を癒していきます。

 

 

♦前世療法♦

 

現在の人間関係や問題のルーツを探ることや、今世の学びを知ることができます。

前世を知ることが本来の目的ではなく、それを知ることにより今の状況の意味が明らかになり、今後どのように取り組んでいくかなど前向きに捉えられるようになります。

また、今世に理由の見当たらないトラウマによる恐怖症などを緩和、解消することができます。

 

前世があるかどうかは科学的には証明されておりませんが、前世を体験することにより、納得して進んでいけることでしょう。



悲嘆療法(グリーフセラピー)

 

死別の悲しみの中にいらっしゃる方のためのセッションです。潜在意識下で故人と再会し、伝えられなかった思いなどを伝え対話することで、死別の悲しみを癒すことができます。

また、会って話すことのできない行方不明の方や昏睡状態の方、コミュニケーションが難しい痴呆の方などとの対話の場としてもご活用頂けます。

その他、流産や死産、堕胎をしたこどもと対話することもできますので、女性の深い傷跡にも生きる力を甦らせます。

 

副人格療法(サブパーソナリティセラピー)♦

 

自分の中の様々な意見を持つ自分をそれぞれの人格として扱い、それぞれの言い分を聞きながら、問題の本質を見定めて、バランスのとれた状態を取り戻し、解決へと導いていきます。自分が本当に望む答えに気づくことが出来ます。

 

何かを決めるのに迷っていたり、選択できずにいる場合におススメのセラピーです。

 

 

 

 



■セッションの流れ■


≪1≫ セラピーサロンまでお越しください

当サロン(所在地・札幌市中央区 /予約確定メールと一緒に場所の詳細をお送りします) 

ご予約時間の5分前から、入室可能です。

 

≪2≫ セッション前のカウンセリングを行います(約1時間)
ゆったりとハーブティーを味わいながら、今、悩んでいることや
感じていることなどを自由に何でもお話ください。

セラピーについてわかりやすく説明をさせて頂き、共通の認識を持ってセッションを行うため、クライアント様に一番ふさわしいと思われるセッションをご提案させて頂いたりご希望を伺ったりして、セッションの目的・課題を設定し、その後セッションを行います。

 

≪3≫ セッションをはじめていきます(約1時間~1時間半)
それぞれのクライアント様に応じた最適な誘導法で、無理なく深い催眠状態へと誘導していきます。

心身ともにリラックスした状態では潜在意識(無意識)と顕在意識(意識)が統合された状態です。

催眠中はとても深いリラックス状態でありながら、意識ははっきりと残っています。潜在意識にアクセスしているので、とても集中した状態になっています。

 

≪4≫ セッション終了後、体験の振り返りとカウンセリングを行います(約20~30分)

セラピーを受けてご本人が気づいたこと、感じたことなどを自由にお話しください。

 

※所要時間はおおよその時間配分です。